郵便配達の仕事って大変?雨の日や不在時などの苦労や辛さとは

郵便配達の仕事って大変?雨の日や不在時などの苦労や辛さとは

郵便配達の仕事は簡単と想像している方もいますが、決して楽な仕事ではありません。

地域差が生じていますが、1日に200件から500件以上もの配達を行っているとされているように、とにかくスピード感を持って仕事をしないと大変です。

雨の日の場合では配達物が濡れてしまうことが無いようにカバーを用いる手間が生じ、夏の雨の日は暑さもあるのでかなり大変です。

個人営業ではないので、郵便配達人は制服をきちんと着用することが求められます。

そのため、暑さを我慢しながら仕事を遂行することが必要です。

ポスト投函できない配達物は直接に手渡しすることと、荷物の場合はサインが必要です。

もしも不在だった場合は、再度配達しなければならず、この場面でも郵便配達人は仕事時間が決められているので、日々の苦労は多大なものがあります。

アパートの場合、集合ポストが無い物件では階段や通路を走って配ることもあり、体力も必要とされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    お花が好きという人の中には、フラワーデザイナーになりたいと考えている人もいるでしょう。自分の個性…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    編集者として働くコツは大きく3つあります。まず第一にきちんと勉学に励み、可能な限りレベルの高い大…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    外交官とは国を代表して外交を行う職業で、非常に重要な責任を担っています。そのため非常にやりがいが…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    世界的にも注目を集める和食、日本の心を表すそのお料理を後世へと伝えていく大切なお仕事それが日本料理人…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    メイクアップアーティストの仕事がやってみたい、昔からの夢を叶えたいとともっている方は技術を習得するの…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グランドホステスは、簡単に空港でチェックイン・案内及び誘導などの業務を行う航空会社の地上勤務職員のこ…
  8. 個人タクシーとして開業するにはどうしたら?他のライバルに勝つためのコツ
    個人タクシーで開業してライバルに勝つためのコツは、顧客の心理を突いた営業が欠かせません。思い…
PAGE TOP