郵便配達の仕事って大変?雨の日や不在時などの苦労や辛さとは

郵便配達の仕事って大変?雨の日や不在時などの苦労や辛さとは

郵便配達の仕事は簡単と想像している方もいますが、決して楽な仕事ではありません。

地域差が生じていますが、1日に200件から500件以上もの配達を行っているとされているように、とにかくスピード感を持って仕事をしないと大変です。

雨の日の場合では配達物が濡れてしまうことが無いようにカバーを用いる手間が生じ、夏の雨の日は暑さもあるのでかなり大変です。

個人営業ではないので、郵便配達人は制服をきちんと着用することが求められます。

そのため、暑さを我慢しながら仕事を遂行することが必要です。

ポスト投函できない配達物は直接に手渡しすることと、荷物の場合はサインが必要です。

もしも不在だった場合は、再度配達しなければならず、この場面でも郵便配達人は仕事時間が決められているので、日々の苦労は多大なものがあります。

アパートの場合、集合ポストが無い物件では階段や通路を走って配ることもあり、体力も必要とされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。研究者になりたければ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    建設業(総合建設業)で働くには、総合的な建設業をしている企業につとめるのが一番の近道です。IT業…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ファッションモデルとして将来働きたいと考えている場合、フリーランスで活動する方法と事務所に所属して働…
  4. バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか
    バスの運転手として働くためには、必ず大型二種自動車免許が必要になってきます。そのため、まずは…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    機械の性能に重点を置く技術者とは異なり、インダストリアルデザイナーは、ユーザーが美しいと感じ、機能性…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    弁護士は、法科大学院が設立された影響で数が非常に多くなっています。そのため、従来のようにすぐに独…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2013年になると未曾有の大災害であった東日本大震災から2年がおよそ経過した時期であります。世界…
PAGE TOP