仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2000年に人気だった仕事。その時代背景とは

2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。

この時期は1990年代後半に誕生した楽天などのIT企業が、急成長した時代でありIT企業というだけで株が急騰するITバブルが発生しました。

こうした企業の経営者は20代から30代の青年実業家が中心であったため、多くの若者たちが自分も時代の波に乗ろうと、新しい技術であるインターネット関連の仕事に殺到したのです。

ITバブルは1年後の2001年に崩壊しましたが、その後もインターネット関連企業は若者に人気の就職先であり続けています。

これはIT業界が誕生当初に言われていたような虚業ではなく、インターネットが私たちの生活に必要不可欠なラインラインであることの証明といえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    トリマーとして働くコツは、犬が動いた時に腕の違いが現れるので犬が動き出した時にどうやって対処できるか…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    金融業界の仕事は、銀行以外にも証券会社や保険会社があります。金融緩和により、銀行と証券と保険の垣…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2017年に人気だった仕事について、何を思い浮かべるでしょうか。実は、これまで多くの人に避けられ…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。もう少し具体的に…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    映画は芸術の1ジャンルであると同時に娯楽産業でもあります。そのため、映画監督には芸術家のセンスと…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    外交官とは国を代表して外交を行う職業で、非常に重要な責任を担っています。そのため非常にやりがいが…
PAGE TOP