仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2003年に人気だった仕事。その時代背景とは

2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。

特に就職氷河期に該当する世代が2019年現在で40歳前後の世代となります。

2003年に人気だった仕事は、フリーランスという働き方が需要が高くありました。

その理由としては、就職先企業がブラックな働き方が当時に多くて長時間労働を強いられたり、手に職を付けないといけないと自己責任を強く感じたり、昇給もなかなか見込めない方が続出していたからです。

フリーランスであれば、単価の高い仕事を直接受ける事が出来たり技術が身についていけば高い報酬も得られると感じられる方が増えていて、2003年の氷河期世代では人気の仕事だったと言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    なりたい職業として声優はかなりの上位に入るようになり、実際に専門学校に通ってプロを目指す若者も増えて…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    胚培養士とはエンブリオロジストとも呼ばれ、人工授精や体外受精、顕微授精を行ったり、融解や凍結、培養を…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    絵を描くことが大好きな方だと、それを仕事としたいとイラストレーターとして働くことを夢見てたりするので…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    編集者として働くコツは大きく3つあります。まず第一にきちんと勉学に励み、可能な限りレベルの高い大…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    子供がなりたい職業でも保育士や幼稚園教諭はいつもランクが上になります。それほどまでに人気のある職…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    自然観察指導員として働くコツは、身近な自然の不思議を常に追求する心を持つことです。自然観察指導員…
  8. 個人タクシーとして開業するにはどうしたら?他のライバルに勝つためのコツ
    個人タクシーで開業してライバルに勝つためのコツは、顧客の心理を突いた営業が欠かせません。思い…
PAGE TOP