仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2003年に人気だった仕事。その時代背景とは

2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。

特に就職氷河期に該当する世代が2019年現在で40歳前後の世代となります。

2003年に人気だった仕事は、フリーランスという働き方が需要が高くありました。

その理由としては、就職先企業がブラックな働き方が当時に多くて長時間労働を強いられたり、手に職を付けないといけないと自己責任を強く感じたり、昇給もなかなか見込めない方が続出していたからです。

フリーランスであれば、単価の高い仕事を直接受ける事が出来たり技術が身についていけば高い報酬も得られると感じられる方が増えていて、2003年の氷河期世代では人気の仕事だったと言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    映画は芸術の1ジャンルであると同時に娯楽産業でもあります。そのため、映画監督には芸術家のセンスと…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    警察官として、地域住民の安全を守る仕事をしたいと考えている人は少なくありません。警察官として働く…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    犬と人間が良い関係性を築いていくためにしつけを普及させるのが犬の訓練士の主な仕事ですが、犬好きの方な…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    繊細にして優美な日本の伝統的な菓子・和菓子を作る和菓子職人を目指すならば、とにかくまずは体力を付ける…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2016年はテレビや雑誌などのメディアなどでeスポーツが取り上げられるようになり、競技としてのテレビ…
  6. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    インテリアデザイナーは椅子やテーブル、収納家具といったさまざまなインテリア用品をデザインする仕事で、…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    一口にカメラマンといっても雑誌やポスター等広告の写真を撮影する人もいますし、テレビや新聞などメディア…

関連リンク

  • 一瀬組

    「一瀬組」は長崎県を中心に九州圏内で解体工事を行っている業者です。家屋だけでなく、倉庫や車庫、ベランダに看板といった、建造物の解体ならなんでも受け付けているので、放置されている古い建造物に心当たりがあればぜひ一度相談してみてください。安全第一で、迅速な作業をしていただけます!

    www.ichinosegumi.com/

PAGE TOP