仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2003年に人気だった仕事。その時代背景とは

2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。

特に就職氷河期に該当する世代が2019年現在で40歳前後の世代となります。

2003年に人気だった仕事は、フリーランスという働き方が需要が高くありました。

その理由としては、就職先企業がブラックな働き方が当時に多くて長時間労働を強いられたり、手に職を付けないといけないと自己責任を強く感じたり、昇給もなかなか見込めない方が続出していたからです。

フリーランスであれば、単価の高い仕事を直接受ける事が出来たり技術が身についていけば高い報酬も得られると感じられる方が増えていて、2003年の氷河期世代では人気の仕事だったと言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ホテルスタッフは接客サービスの代表的な職種で、利用者が滞在時間を気持ちよく過ごしてもらうためにさまざ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パン職人として働くためには、パン作りの確かな技術を身に付けることが必要不可欠です。製菓学校などで…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2018年に人気のあった仕事の一つとしてIT関連の仕事です。その時代背景としては、スマートフォン…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    企業における監査と会計を公正な立場でチェックして専門家として違憲することが公認会計士の主な仕事です。…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  6. 個人タクシーとして開業するにはどうしたら?他のライバルに勝つためのコツ
    個人タクシーで開業してライバルに勝つためのコツは、顧客の心理を突いた営業が欠かせません。思い…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2015年にも、医療系及び公務員などのお仕事は人気でありました。またその時代背景には2014年に…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    「動物が好きだから」といった理由で獣医師として働くことを目指す方は多いです。でも、飼い主が連れて…
PAGE TOP