仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2011年に人気だった仕事。その時代背景とは

公務員のお仕事が特に人気になった時代が2008年度以降とされております。

これには理由がありまして2008年の9月に世界恐慌と呼ばれるリーマンショックが起こりました。

それまでは景気はそれほど悪くなく、むしろ正社員よりも楽しく働ける派遣社員、主に女性の花形職業であるスチュワーデス系のお仕事や自動車関連などの製造業のお仕事が人気だったわけですが、この恐慌の煽りを受けて今までの花形職業は人気から急落していきます。

2011年に人気に拍車がかかったお仕事が医師や公務員などのお仕事です。

こちらはまず会社が倒産するということがありません。

また、残業などがどれだけ多くとも、基本的に露頭に迷うことがないほどの人気で、倍率は時に50倍ともされております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    損害保険代理店で損害保険の販売をしていくためには、損害保険募集人の資格が必要です。この資格をまず…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    精神科の特徴は、目に見えない病気を扱っているという所です。いかに患者さんの立場に立てるのかが、精…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    金融業界の仕事は、銀行以外にも証券会社や保険会社があります。金融緩和により、銀行と証券と保険の垣…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    日本に旅行に来る外国の方も増えていますし、日本人でもシニア層の旅行人気は日帰りから海外旅行までありま…
  5. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    留学コーディネーターは、海外で勉強をしたいと考える人のためにサポートをすることが主な仕事になります。…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2008年に人気を集めた職業といえば、「納棺師(のうかんし)」ではないでしょうか。納棺師の仕事と…
PAGE TOP