仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

ミキサーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

音楽業界に無くてはならない職業がミキサーですが、将来このミキサーとして働くには日頃から様々な音に触れて音感を鍛える努力をすることが大切です。

音楽を生み出す時、今はシンセサイザーとパソコンを用いれば様々な音を生み出すことができます。

生み出せる音は無限大とまで言われていますが、人の心に響いて長く際される音楽にするためには音感が非常に大切になります。

音感を鍛えるコツは、クラシックからロックまで音楽ジャンルにこだわることなく視聴して、各作品に用いられている楽器や音域幅を分析することです。

音楽は意識することなく聞くだけで感性を鋭くすることできるため日頃から聞き流しをする程度でも十分効果があります。

ミキサーとして働くには、人一倍鋭い音楽感性を備えていれば長く業界で活躍することができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    家を建てていると子供たちが、現場をよく見に来ます。これはものを作ることの面白さに気が付いているか…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    一口にカメラマンといっても雑誌やポスター等広告の写真を撮影する人もいますし、テレビや新聞などメディア…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2016年はテレビや雑誌などのメディアなどでeスポーツが取り上げられるようになり、競技としてのテレビ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2008年に人気を集めた職業といえば、「納棺師(のうかんし)」ではないでしょうか。納棺師の仕事と…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2001年に人気だった仕事は、美容師やショップ店員、コーディネーターといったファッション関係の仕事で…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    精神科の特徴は、目に見えない病気を扱っているという所です。いかに患者さんの立場に立てるのかが、精…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    仕事をしている時に自分には才能が無いのかも、と感じることがあるかもしれません。そんな時に偉人ニー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…

関連リンク

  • 黒毛和牛 お歳暮

    中津留では高級和牛「壱岐牛」も取り扱っています。ご家庭で味わうのはもちろんのこと、お世話になっている方への贈り物としても最適。箱付きで届けてくれるので、見ても食べても美味しい逸品となっています。

    www.nakatsuru-shop.com/

PAGE TOP