仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

水族館の飼育係として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

水族館の飼育係として働くコツとしては、募集をしている水族館を早くからリサーチしておくことです。

水族館で働く人は、魚やイルカといった動物が好きで勤めているため、離職率が低いという特徴があります。

そうなると人員募集が毎年あるわけではなく、さらに募集をしても応募者が多いので採用をしてもらうためにはハードルが高くなります。

そこで夢を叶えるために、自分からアピールをすることも欠かせません。

水族館の飼育係は、エサをあげる時に魚やエビといった生ものを与えることになるので、直に触ることを嫌がってはいけません。

触るだけでなく、生臭いにおいにも耐えうる能力が必要なので、それらにあらかじめ慣れておくことも必要です。

また水族館の飼育係は、ショーに出演するときに多くの人の前でパフォーマンスをするので、人見知りをしない性格を身に着けるように努力をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2010年はリーマンショックの後で、就職氷河期と呼ばれた時代です。世界的に金融危機の収束先が、見…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    世界的にも注目を集める和食、日本の心を表すそのお料理を後世へと伝えていく大切なお仕事それが日本料理人…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    思春期の子供に、向き合い生きていくうえでの必要な教育を行うことはとても難しいことです。ただ、やみ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    インテリアデザイナーは椅子やテーブル、収納家具といったさまざまなインテリア用品をデザインする仕事で、…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    トリマーとして働くコツは、犬が動いた時に腕の違いが現れるので犬が動き出した時にどうやって対処できるか…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。研究者になりたければ…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2007年には色々な出来事がありました。まず戦前から続いていた郵便局がこの年の10月に民営化にな…
PAGE TOP