仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

スタイリストとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

スタイリストは、モデルさんのためにおしゃれな衣装を用意する仕事となり、ファッションに興味を持っている人の中には将来の夢として掲げている人もいるでしょう。

しかし、衣装をブランド店舗に借りに行ったり、借りた衣装の管理など多くの地味な作業も存在しています。

スタイリストで働くには、どこかの事務所に所属して働かせてもらったり、自分で営業をかけて仕事を取るフリーランスがあります。

まずは、事務所に所属することから始めるのが無難ですが、事務所に就職するにも洋服が好きという熱意だけでは採用してもらえません。

コツの一つに、まずはファッションアドバイザーとしての経歴を作るという方法もあります。

流行に敏感な業界でもあるので、市場の流れを知っておくには店頭に立つことがベストであり、店長などの肩書きを得るとより目に見えるアピールポイントにすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    将来、漫画家として働くという夢を叶えるに、いくつかの方法・コツがあり、出来ることから行動を起こしてい…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パン職人として働くためには、パン作りの確かな技術を身に付けることが必要不可欠です。製菓学校などで…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    映画は芸術の1ジャンルであると同時に娯楽産業でもあります。そのため、映画監督には芸術家のセンスと…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。もう少し具体的に…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    PA(音響)はライブコンサートやイベントなどの縁の下の力持ちになる職業、ライブコンサートなどの場合は…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    看護師は病院はもちろんですが、保育所や介護施設などでも幅広く活躍できる職業です。人の命に係わる職…
PAGE TOP