仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

損害保険募集人として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

損害保険代理店で損害保険の販売をしていくためには、損害保険募集人の資格が必要です。

この資格をまず取得することは、損害保険募集人として働くためのコツになります。

試験自体はそれほど難しくはないため、勉強を疎かにしなければ合格はできます。

それと事務的な作業も求められますのでパソコンのスキルはある程度必要になってきます。

もしWordやExcelなどの使い方がよく分からない場合には早めにパソコン教室に通ったり、独学でWordやExcelなどのノウハウ本を購入して学ぶ努力が必要です。

また、損害保険は販売する年代層が幅広いこともありますので、コミュニケーションの能力を磨く努力も必要になってきます。

損害保険募集人資格だけ持っていてもこの仕事をこなしていくことは厳しいので、それ以外にもパソコンスキルやコミュニケーション能力を磨く努力をすべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    胚培養士とはエンブリオロジストとも呼ばれ、人工授精や体外受精、顕微授精を行ったり、融解や凍結、培養を…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ファッションデザイナーとして働くコツですが、やはりファッションに対しての熱意があるかどうかです。…
  4. 個人タクシーとして開業するにはどうしたら?他のライバルに勝つためのコツ
    個人タクシーで開業してライバルに勝つためのコツは、顧客の心理を突いた営業が欠かせません。思い…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    外交官とは国を代表して外交を行う職業で、非常に重要な責任を担っています。そのため非常にやりがいが…
  6. 大型トラックの魅力とは。月給50万円も夢じゃないトラック運転手のメリット・デメリット
    大型トラックの運転手として働く魅力はたくさんありますが、まず挙げられるのが働き先がたくさんあり比較的…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    本を読むことが大好きで、だからこそ司書として働くことを目指すという方も多いでしょう。でもただ読む…
  8. タクシー運転手のお給料って?歩合制で勝ち取るプロの仕事術とは
    タクシー運転手の給料は会社や契約内容、そしてドライバーの能力によって大きな差が生じています。…
PAGE TOP