仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

画家として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。

もう少し具体的に言うと、憧れの画家を持つようにして、この人のようになりたいと思うことです。

その後中間目標をたてたり、小さい目標も立てたりして、だんだんに達成していくようにします。

画家として働くことは、自分の描いた絵を他の人に気に入ってもらって金銭を受け取るということです。

そのためにはあなたにとっての売れる絵を見つける必要があります。

それには何度も展覧会等に自分の絵画を出品して、お客様が気に入ってくれる絵で、あなたのだからこそ描ける絵を見つけ出すことです。

その絵を強く思って、制作にかかる時間や工程を考えます。

そして時間を縮めることと質を上げる努力をして、量産できるようになるようにすることです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    医師として働くコツはまず周りの人とのコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。仕事仲間と…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    お客さんに動物をどのように見せるかを考え、赤ちゃんを産ませ生態を研究し、遊ぶ道具を作る。動物園の…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    政治家は極めて特殊な仕事ということで知られています。条件となるのは一定以上の年齢であるかどうかだ…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    華やかなイメージの多いテレビ業界で働くことを夢見る方は多いでしょう。ただ、番組も様々であれば企画…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…

関連リンク

  • https://www.curtain-fukuro.jp/

    夏は涼しく冬は暖かい、遮熱のレースカーテン。華やかなデザインで部屋を彩り、夜はしっかり外の明かりを遮ってくれるドレープカーテン。この2つが一度に揃えられる場所が「ふくろうのカーテン」の通販サイトです!取り扱っている厚地のカーテンはすべてがなんと遮光カーテン!色や柄など、豊富なラインナップから自分好みのカーテンを探せます。レースカーテンも便利な機能付きのものが数多く揃っており、カーテンを探すならここで間違いなしです!

    www.curtain-fukuro.jp/

PAGE TOP