仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

インダストリアルデザイナーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

機械の性能に重点を置く技術者とは異なり、インダストリアルデザイナーは、ユーザーが美しいと感じ、機能性を高めるデザインを行なうことが目的です。

そのため大学や専門学校の工業デザインコースで学び、製品メーカーやデザイン事務所などに就職することが一般的で、その道への夢を叶えるコツです。

従って工学部系のデザインを学ぶ学科や、美術系の大学を専攻することが近道となります。

その際、デザインや工学などの専門知識は学ばないとなりませんが、インダストリアルデザイナーになるのに必要な資格はありません。

しかし、インダストリアルデザイナーとして働くことを夢見る人は数多く、まずはインダストリアルデザイナー協会が主催する商品開発のためのプロダクトデザイナー検定に合格しておくことも、この世界で活躍していけるコツと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    音響エンジニアには、レコーディングのエンジニアやミキサー、コンサートなどのPAを担当するミキサーなど…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ネイルアーティストとして長く働くコツとして、プロ向けの検定などがあるので、それらの資格取得に目標にさ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パン職人として働くためには、パン作りの確かな技術を身に付けることが必要不可欠です。製菓学校などで…
  5. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  6. 個人タクシーとして開業するにはどうしたら?他のライバルに勝つためのコツ
    個人タクシーで開業してライバルに勝つためのコツは、顧客の心理を突いた営業が欠かせません。思い…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    保育士は子供の健やかな成長をサポートする職業で、共働き世帯が増えた現代ではニーズの高い職業といえます…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
PAGE TOP