仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

インダストリアルデザイナーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

機械の性能に重点を置く技術者とは異なり、インダストリアルデザイナーは、ユーザーが美しいと感じ、機能性を高めるデザインを行なうことが目的です。

そのため大学や専門学校の工業デザインコースで学び、製品メーカーやデザイン事務所などに就職することが一般的で、その道への夢を叶えるコツです。

従って工学部系のデザインを学ぶ学科や、美術系の大学を専攻することが近道となります。

その際、デザインや工学などの専門知識は学ばないとなりませんが、インダストリアルデザイナーになるのに必要な資格はありません。

しかし、インダストリアルデザイナーとして働くことを夢見る人は数多く、まずはインダストリアルデザイナー協会が主催する商品開発のためのプロダクトデザイナー検定に合格しておくことも、この世界で活躍していけるコツと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2007年には色々な出来事がありました。まず戦前から続いていた郵便局がこの年の10月に民営化にな…
  2. 高齢ドライバー運転手問題にどう立ち向かうか。何歳ぐらいから視力は落ち始める?
    高齢ドライバーが増えていることが問題になっていますが、その時に関係してくるのが視力の低下です。…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    動物が好きだという方にとって、ペットショップのスタッフとして働けるのは楽しいものです。基本的には…
  4. バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは
    バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。そこで声を…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    美容師で働く夢を持っている方は、専門学校に入学することは必ず必要です。基本は2年間で学習すること…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    機械設計として働くためには、さまざまな知識が必要です。特に構造力学や材料力学、熱力学、流体力学と…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    薬剤師は国家資格を持つ専門職で、病院や薬局、ドラッグストアなどで働いています。調剤業務は薬剤師し…
PAGE TOP