仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

パークレンジャーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

パークレンジャーは全国にある国立公園管理や希少動物の保護などを行う仕事で、事務と野外があり事務は公園内での規制行為に対しての申請審査や施設管理、自然環境調査などの書類作成です。

野外だと登山道の巡視や利用者への指導、草刈やロープ張りなど公園の維持管理をします。

自然保護官とも言われていて自然を保護しますが、大自然の前では一人で出来ることは殆どなく、働くコツとして地域の人たちと一緒にどのようにして自然保護へ取り組むかや、その体制を作るかが重要になります。

自然が好きなだけでなく、それを取り巻く人とのコミュニケーションを楽しめる人で、行政の方や地元山岳会の人など奥の人とやり取りもします。

そこで自分の信念を持って臨機応変な対応が出来ることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。もう少し具体的に…
  2. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グランドホステスは、簡単に空港でチェックイン・案内及び誘導などの業務を行う航空会社の地上勤務職員のこ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    エンジニアと一言でいってもいろいろな種類の職種が、ありシステムやITやゲームやその他にもあります。…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    美容師で働く夢を持っている方は、専門学校に入学することは必ず必要です。基本は2年間で学習すること…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    中学校・高校教師として働くためには、教員免許を取得して採用されるという流れになります。中学校・高…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パークレンジャーは全国にある国立公園管理や希少動物の保護などを行う仕事で、事務と野外があり事務は公園…
PAGE TOP