仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

プログラマーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

プログラマーとして働くコツは、具体的にどの業界に入りたいのか明確にしておくことです。

プログラマーと言っても使用する言語は様々であり、例えばC言語に精通している人がJAVAでプログラミングができるわけではありません。

独学で勉強して基礎を身に着けることができますが、言語が目的とずれていると効果的ではないので注意しましょう。

同じ分野でも複数の言語が使用される場合も多いので、どれが需要が高く汎用性が見込めるのか比較して判断すると良いです。

また、プログラマーは設計を基にしてプログラミングをするのが主な仕事になりますが、経験を積むと設計などの上流工程を行うシステムエンジニアに移る場合もあります。

プログラマーのスキルを極めるのか、上流工程に携わりたいのかという点も考えておくと良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    速記者は、コンピューターの普及によって人の発言の記録が機械で簡単にできるようになってきたことから、配…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パークレンジャーは全国にある国立公園管理や希少動物の保護などを行う仕事で、事務と野外があり事務は公園…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    思春期の子供に、向き合い生きていくうえでの必要な教育を行うことはとても難しいことです。ただ、やみ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    栄養士を目指している方は、専門の大学や短大・専門学校で「栄養士資格」を取る必要があります。栄養士…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    美容師で働く夢を持っている方は、専門学校に入学することは必ず必要です。基本は2年間で学習すること…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    小学校教師になるためには教員免許を取得し、教員採用試験に合格する必要があります。教員免許は大学で…
  8. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
PAGE TOP