仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

プログラマーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

プログラマーとして働くコツは、具体的にどの業界に入りたいのか明確にしておくことです。

プログラマーと言っても使用する言語は様々であり、例えばC言語に精通している人がJAVAでプログラミングができるわけではありません。

独学で勉強して基礎を身に着けることができますが、言語が目的とずれていると効果的ではないので注意しましょう。

同じ分野でも複数の言語が使用される場合も多いので、どれが需要が高く汎用性が見込めるのか比較して判断すると良いです。

また、プログラマーは設計を基にしてプログラミングをするのが主な仕事になりますが、経験を積むと設計などの上流工程を行うシステムエンジニアに移る場合もあります。

プログラマーのスキルを極めるのか、上流工程に携わりたいのかという点も考えておくと良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    臨床心理士として働くためには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院を卒業する必要があります。…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2014年に人気だった仕事といえば、某社が調査したランキングによると、1位がグランドホステス、2位が…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    絵を描くことが大好きな方だと、それを仕事としたいとイラストレーターとして働くことを夢見てたりするので…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    芸能マネージャーとして働くコツは、タレントの予定管理をしっかり行うためのスキルを身に着けておくことで…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    理学療法士として働く夢を叶えることを考える場合、最終的には求人に応募して採用試験に合格することが目標…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツ用品メーカーの仕事は、スポーツを支えるための用具や企画、デザインや販売が主な仕事で、一般ユー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    広告業界で働きたいという人は多く、就職活動などでも大手広告代理店は競争率が高いことでも知られています…
PAGE TOP