仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

公認会計士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

企業における監査と会計を公正な立場でチェックして専門家として違憲することが公認会計士の主な仕事です。

公認会計士になる為には受験資格は特にないのですが、公認会計士試験に合格した後で2年間の実務経験と実務補修所で単位を取得する必要があります。

その後に最終試験を受けて合格することで資格を得ることができるため、難易度の高い国家資格の一つととらえられています。

働くコツは、日本国内のみならず海外の経済状況や情勢について、常に最新の情報をチェックして知識として取り入れておくことです。

企業のグローバル化についても深い知識を必要としますので、資格を取得した後も自ら進んで学習する姿勢を持ち続けることも大切になるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    通訳として働くためには外国語の勉強をすることも大切ですが、日本語もしっかりと勉強をすることがコツとな…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。研究者になりたければ…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    機械設計として働くためには、さまざまな知識が必要です。特に構造力学や材料力学、熱力学、流体力学と…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    CGクリエーターとして働くコツのまえに、どんなクリエーターになりたいかをまず決めましょう。CGク…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2018年に人気のあった仕事の一つとしてIT関連の仕事です。その時代背景としては、スマートフォン…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    栄養士を目指している方は、専門の大学や短大・専門学校で「栄養士資格」を取る必要があります。栄養士…
PAGE TOP