バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは

バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは

バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。

そこで声を届けるためのポイントとしてまずは、出来るだけお客さんが少ない時から練習をしてみて、そこで何度も挑戦して慣れるしかありません。

運転手の場合、そこまでお客さんの目が気になることは少ないですが、それでも気になるときは見えない所でアナウンスをします。

途中で噛みそうになるかもしれませんが、逆にそれに親近感を抱いているくれる人もいます。

機械みたいに話せるよりも人間味あふれる話し方の方が良いです。

失敗したらや上手く出来なかったらなど考えるより、大事にしてほしいのはお客様のことを思い浮かべてその方の笑顔を思い浮かべることです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    なりたい職業として声優はかなりの上位に入るようになり、実際に専門学校に通ってプロを目指す若者も増えて…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロ野球やJリーグといったスポーツ関連の組織は、華々しいイメージがあり子供の頃から憧れている人も多い…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    芸能マネージャーとして働くコツは、タレントの予定管理をしっかり行うためのスキルを身に着けておくことで…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2016年はテレビや雑誌などのメディアなどでeスポーツが取り上げられるようになり、競技としてのテレビ…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2006年に人気だった仕事ですが、ズバリCAです。2000年放送の「やまとなでしこ」、2003年…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2014年に人気だった仕事といえば、某社が調査したランキングによると、1位がグランドホステス、2位が…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    企業における監査と会計を公正な立場でチェックして専門家として違憲することが公認会計士の主な仕事です。…
PAGE TOP