バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか

バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか

バスの運転手として働くためには、必ず大型二種自動車免許が必要になってきます。

そのため、まずは資格取得から始める必要があります。

しかし、この資格は21歳以上という条件があり、さらに普通自動車免許もしくは大型一種自動車免許、大型特殊自動車免許を取得してから3年以上経過している必要もあるのです。

年齢的にも年数的にもすぐに就職が難しいという場合には、その時が来るまで別の仕事を続け、転職をしてバス運転手になるという方法となります。

以前に比べてみると、若い人の中で車の免許取得の人気が下がっている傾向にあり、そういった面ではバスの運転手になりやすい環境になってきています。

それでも、安全にお客さんを乗車させる必要があるため、けして簡単に取得ができるという資格でもありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは
    バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。そこで声を…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ゲームプログラマーは多くの人が日常的にゲームを楽しんでいる日本において、トップクラスに人気のある職業…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2004年に子どもから人気だった仕事は、当時はまだ男の子はスポーツ選手が多かったのです。アニメや…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    お客さんに動物をどのように見せるかを考え、赤ちゃんを産ませ生態を研究し、遊ぶ道具を作る。動物園の…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    臨床心理士として働くためには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院を卒業する必要があります。…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    将来、漫画家として働くという夢を叶えるに、いくつかの方法・コツがあり、出来ることから行動を起こしてい…

関連リンク

  • 農機具でっく

    農機具の買取依頼なら「農機具でっく」!古くなったものだけでなく、壊れてしまったものまで、農機具なら何でも無料査定&高額買取してくれます!日本全国、どこでも査定と買取に来てくれますので、倉庫の隅でずっと眠っている古い農機具などがあれば農機具でっくに依頼してみませんか?

    noukigu-kaitori.jp/

PAGE TOP