仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

弁護士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

弁護士は、法科大学院が設立された影響で数が非常に多くなっています。

そのため、従来のようにすぐに独立をして1人で働くようなことをしたとしても顧客を獲得することができない現状です。

つまり、弁護士のシェアが多くなり過ぎて供給過多の状況になっています。

こういった状況で効率的に働くコツは、特定の分野に特化してサービスを提供していくことです。

例えば、近年ではインターネットの問題に強い弁護士として自分を売り出す人が増えています。

自分の得意な分野をアピールすることで、少なくともその分野に関しては他の弁護士と差別化して優秀であると主張するのです。

このような活動を積極的に行えば、より多くの顧客を獲得できるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    パン職人として働くためには、パン作りの確かな技術を身に付けることが必要不可欠です。製菓学校などで…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    家を建てていると子供たちが、現場をよく見に来ます。これはものを作ることの面白さに気が付いているか…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    美術・美術監督・デザイナーとして働くコツですが、まずは未経験でもできるアルバイトを探してみてください…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2008年に人気を集めた職業といえば、「納棺師(のうかんし)」ではないでしょうか。納棺師の仕事と…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    犬と人間が良い関係性を築いていくためにしつけを普及させるのが犬の訓練士の主な仕事ですが、犬好きの方な…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ゲームグラフィックデザイナーとして働くためには、絵画描写ソフトを扱うスキルやCGに関する専門的な知識…
  7. タクシー運転手のお給料って?歩合制で勝ち取るプロの仕事術とは
    タクシー運転手の給料は会社や契約内容、そしてドライバーの能力によって大きな差が生じています。…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    機械の性能に重点を置く技術者とは異なり、インダストリアルデザイナーは、ユーザーが美しいと感じ、機能性…
PAGE TOP