仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

画家として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。

もう少し具体的に言うと、憧れの画家を持つようにして、この人のようになりたいと思うことです。

その後中間目標をたてたり、小さい目標も立てたりして、だんだんに達成していくようにします。

画家として働くことは、自分の描いた絵を他の人に気に入ってもらって金銭を受け取るということです。

そのためにはあなたにとっての売れる絵を見つける必要があります。

それには何度も展覧会等に自分の絵画を出品して、お客様が気に入ってくれる絵で、あなたのだからこそ描ける絵を見つけ出すことです。

その絵を強く思って、制作にかかる時間や工程を考えます。

そして時間を縮めることと質を上げる努力をして、量産できるようになるようにすることです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    保育士は子供の健やかな成長をサポートする職業で、共働き世帯が増えた現代ではニーズの高い職業といえます…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    エンジニアと一言でいってもいろいろな種類の職種が、ありシステムやITやゲームやその他にもあります。…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    世界的にも注目を集める和食、日本の心を表すそのお料理を後世へと伝えていく大切なお仕事それが日本料理人…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    なりたい職業として声優はかなりの上位に入るようになり、実際に専門学校に通ってプロを目指す若者も増えて…
  5. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    水族館の飼育係として働くコツとしては、募集をしている水族館を早くからリサーチしておくことです。水…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    警察官として、地域住民の安全を守る仕事をしたいと考えている人は少なくありません。警察官として働く…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    日本に旅行に来る外国の方も増えていますし、日本人でもシニア層の旅行人気は日帰りから海外旅行までありま…

関連リンク

  • https://www.curtain-fukuro.jp/

    夏は涼しく冬は暖かい、遮熱のレースカーテン。華やかなデザインで部屋を彩り、夜はしっかり外の明かりを遮ってくれるドレープカーテン。この2つが一度に揃えられる場所が「ふくろうのカーテン」の通販サイトです!取り扱っている厚地のカーテンはすべてがなんと遮光カーテン!色や柄など、豊富なラインナップから自分好みのカーテンを探せます。レースカーテンも便利な機能付きのものが数多く揃っており、カーテンを探すならここで間違いなしです!

    www.curtain-fukuro.jp/

PAGE TOP