仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

司書として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

本を読むことが大好きで、だからこそ司書として働くことを目指すという方も多いでしょう。

でもただ読むだけでなく本を読む素晴らしさを人々に伝えるのが司書の役割、人とのコミュニケーション能力を身に付けておくこともコツです。

その時々の目新しい物には皆が興味を持ち、図書館で調べたいと思うものです。

日頃から新聞を読んだりネットを見たりで情報収集する力も見に付けておいてください。

絵本の読み聞かせをしたり図書館の利用方法を説明したり、多くの人の前で話す場も出てきます。

緊張は伝わり子どもたちが絵本に集中できなくなってしまっては困りますから、前に出て積極的に話すようなことも練習してみましょう。

まずは親戚の小さな子に絵本を読んであげるのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    宇宙開発技術者になって働く夢があるなら、数学や物理学に科学など、広範囲の知識を身につける努力が必要で…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グランドホステスは、簡単に空港でチェックイン・案内及び誘導などの業務を行う航空会社の地上勤務職員のこ…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    消防官は公務員ですから、役所で働く公務員と同様に採用試験に合格する必要があります。ですが、ただ採…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    金融業界の仕事は、銀行以外にも証券会社や保険会社があります。金融緩和により、銀行と証券と保険の垣…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    監督・コーチとして働くコツですが、その道のプロを目指すのが一般的です。幅広い専門知識を身につける…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2002年に人気だった仕事のうちの1つは、IT関係の仕事です。2002年にはITバブルがすでに崩…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    PA(音響)はライブコンサートやイベントなどの縁の下の力持ちになる職業、ライブコンサートなどの場合は…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。研究者になりたければ…
PAGE TOP