仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

臨床心理士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

臨床心理士として働くためには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院を卒業する必要があります。

指定大学院には1種、2種、専門職の3つがあり、1種と専門職は大学院を修了することで、2種は大学院修了後に1年以上実務経験を積むことで受験資格を得られます。

入学試験は大学によって異なるため、臨床心理士になるためには大学選びがコツとなります。

心理学系の大学を卒業することは必須ではありませんが、大学院の入試科目のほとんどは英語と心理学関連の科目のため、心理学を学んでおくと有利になります。

資格試験では筆記試験のほかに口述面接試験も実施されるため、日ごろから相手への接し方や話し方などにも気をつかっておくと臨床心理士に一歩近づくことができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グランドホステスは、簡単に空港でチェックイン・案内及び誘導などの業務を行う航空会社の地上勤務職員のこ…
  2. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2001年に人気だった仕事は、美容師やショップ店員、コーディネーターといったファッション関係の仕事で…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    家を建てていると子供たちが、現場をよく見に来ます。これはものを作ることの面白さに気が付いているか…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツ用品メーカーの仕事は、スポーツを支えるための用具や企画、デザインや販売が主な仕事で、一般ユー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    宇宙開発技術者になって働く夢があるなら、数学や物理学に科学など、広範囲の知識を身につける努力が必要で…
PAGE TOP