仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

臨床心理士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

臨床心理士として働くためには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院を卒業する必要があります。

指定大学院には1種、2種、専門職の3つがあり、1種と専門職は大学院を修了することで、2種は大学院修了後に1年以上実務経験を積むことで受験資格を得られます。

入学試験は大学によって異なるため、臨床心理士になるためには大学選びがコツとなります。

心理学系の大学を卒業することは必須ではありませんが、大学院の入試科目のほとんどは英語と心理学関連の科目のため、心理学を学んでおくと有利になります。

資格試験では筆記試験のほかに口述面接試験も実施されるため、日ごろから相手への接し方や話し方などにも気をつかっておくと臨床心理士に一歩近づくことができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ファッションデザイナーとして働くコツですが、やはりファッションに対しての熱意があるかどうかです。…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    企業における監査と会計を公正な立場でチェックして専門家として違憲することが公認会計士の主な仕事です。…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    通訳として働くためには外国語の勉強をすることも大切ですが、日本語もしっかりと勉強をすることがコツとな…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    インテリアデザイナーは椅子やテーブル、収納家具といったさまざまなインテリア用品をデザインする仕事で、…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    将来、漫画家として働くという夢を叶えるに、いくつかの方法・コツがあり、出来ることから行動を起こしてい…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    お客様を快適に目的地までお届けすること、それが客室乗務員のお仕事です。でもそれは日々の業務であり…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2005年に人気だった仕事はIT関連の会社で、その時代背景はIT関連の会社で働く人のことを時代の寵児…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    音楽業界に無くてはならない職業がミキサーですが、将来このミキサーとして働くには日頃から様々な音に触れ…
PAGE TOP