仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

公務員(一般行政職)として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。

採用区分は大卒程度の上級、短大卒程度の中級、高卒程度の初級に分かれています。

級があがるにつれて試験は難しくなるのですが、試験内容も異なります。

上級では大学の専門分野である政治や経済、法律の問題に答えなければなりません。

専門試験以外にも教養試験があり、通常はマークシート方式の試験を受けます。

さらに小論文もありますし、筆記試験合格後には面接があります。

ここまであげたテストの対策をするのが公務員(一般行政職)として働くコツです。

テストの数が多すぎて一人で勉強スケジュールを管理をするのは難しいですから、予備校に通ってそこの授業に必死でついていくのがおすすめです。

くわえて面接でいい評価を受けるためには、働きたい省庁や地方自治体が管轄する業務と課題について把握することが不可欠です。

問題意識をもってリサーチするといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2015年にも、医療系及び公務員などのお仕事は人気でありました。またその時代背景には2014年に…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    CGクリエーターとして働くコツのまえに、どんなクリエーターになりたいかをまず決めましょう。CGク…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ファッションデザイナーとして働くコツですが、やはりファッションに対しての熱意があるかどうかです。…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    臨床心理士として働くためには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院を卒業する必要があります。…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    弁護士は、法科大学院が設立された影響で数が非常に多くなっています。そのため、従来のようにすぐに独…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    通訳として働くためには外国語の勉強をすることも大切ですが、日本語もしっかりと勉強をすることがコツとな…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    宇宙開発技術者になって働く夢があるなら、数学や物理学に科学など、広範囲の知識を身につける努力が必要で…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ただ文章が書けるだけでなく、人の心に訴えかける作品をいくつも作ることが出来る方が作家として名を残しず…
PAGE TOP