仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

公務員(一般行政職)として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。

採用区分は大卒程度の上級、短大卒程度の中級、高卒程度の初級に分かれています。

級があがるにつれて試験は難しくなるのですが、試験内容も異なります。

上級では大学の専門分野である政治や経済、法律の問題に答えなければなりません。

専門試験以外にも教養試験があり、通常はマークシート方式の試験を受けます。

さらに小論文もありますし、筆記試験合格後には面接があります。

ここまであげたテストの対策をするのが公務員(一般行政職)として働くコツです。

テストの数が多すぎて一人で勉強スケジュールを管理をするのは難しいですから、予備校に通ってそこの授業に必死でついていくのがおすすめです。

くわえて面接でいい評価を受けるためには、働きたい省庁や地方自治体が管轄する業務と課題について把握することが不可欠です。

問題意識をもってリサーチするといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2013年になると未曾有の大災害であった東日本大震災から2年がおよそ経過した時期であります。世界…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    一生の中で一番の買い物となる家、それを建てる建築家としてのお仕事はやりがいがあります。ですがその…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ゲームプログラマーは多くの人が日常的にゲームを楽しんでいる日本において、トップクラスに人気のある職業…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    損害保険代理店で損害保険の販売をしていくためには、損害保険募集人の資格が必要です。この資格をまず…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    仕事をしている時に自分には才能が無いのかも、と感じることがあるかもしれません。そんな時に偉人ニー…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ファッションモデルとして将来働きたいと考えている場合、フリーランスで活動する方法と事務所に所属して働…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    音響エンジニアには、レコーディングのエンジニアやミキサー、コンサートなどのPAを担当するミキサーなど…
PAGE TOP