仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2010年に人気だった仕事。その時代背景とは

2010年はリーマンショックの後で、就職氷河期と呼ばれた時代です。

世界的に金融危機の収束先が、見えていない時代でした。

そのため、この2010年に人気の仕事先となったのは、大企業で多くの人が安定した就職先を求めました。

とくに文系の学生の間では、保険会社や銀行に人気が集中しました。

理系の学生の場合には、鉄道や航空といった運輸関係の仕事が人気になりました。

文系や理系に関わらず2010年に人気があったのは、鉄道会社でした。

この2010年は就職先が,見つからず就職浪人や就職留年をする人も多い時代です。

また求人が出ていた企業でも即戦力にならなければ、採用を見送る所も多くあり、就職氷河期に拍車を掛けました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    NASAで働くコツは、日本に存在しているJAXAの試験に通ることです。日本が誇る宇宙部門であるJ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    保育士は子供の健やかな成長をサポートする職業で、共働き世帯が増えた現代ではニーズの高い職業といえます…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    動物が好きだという方にとって、ペットショップのスタッフとして働けるのは楽しいものです。基本的には…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    将来、漫画家として働くという夢を叶えるに、いくつかの方法・コツがあり、出来ることから行動を起こしてい…
PAGE TOP