仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

PA(音響)として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

PA(音響)はライブコンサートやイベントなどの縁の下の力持ちになる職業、ライブコンサートなどの場合は朝から夜遅くまで働き続けるなどからも、PA(音響)で働くためには体力が必要不可欠です。

さらに、機材の搬入のときには短時間で機材をセットするなどのスピードが要求されますので、判断力も必要不可欠です。

何十メートルものケーブルを引き回したり、高い場所に上がっての高所作業などもあるので瞬発力も求められます。

そのため、PA(音響)で働くコツは体力を作ると同時に健康な身体を維持することを基本に考えることです。

バランスが取れた食事を心掛けることで健康維持に繋がる、適度な運動で瞬発力を養うことができるなど今から準備を始めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    胚培養士とはエンブリオロジストとも呼ばれ、人工授精や体外受精、顕微授精を行ったり、融解や凍結、培養を…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    難しい資格試験に合格しなければならない税理士のお仕事、数字に強く頭の良い方がなるという印象があるでし…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2001年に人気だった仕事は、美容師やショップ店員、コーディネーターといったファッション関係の仕事で…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    楽器を演奏するのも良いですが、楽器職人として裏方の役割で働くのもまたやりがいのあることです。ラフ…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ゲームグラフィックデザイナーとして働くためには、絵画描写ソフトを扱うスキルやCGに関する専門的な知識…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    水族館の飼育係として働くコツとしては、募集をしている水族館を早くからリサーチしておくことです。水…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    日本に旅行に来る外国の方も増えていますし、日本人でもシニア層の旅行人気は日帰りから海外旅行までありま…
PAGE TOP