仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

胚培養士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

胚培養士とはエンブリオロジストとも呼ばれ、人工授精や体外受精、顕微授精を行ったり、融解や凍結、培養を行う人のことを指します。

国家資格ではなく、日本臨床エンブリオロジスト学会・一般社団法人日本卵子学会・一般社団法人日本生殖医学会が行っている試験に合格することで胚培養士を名乗ることが出来ます。

しかし、受験するには不妊治療を行っている医療現場で一年以上の実務経験、もしくは専門の養成機関に通うことで受験資格が得られます。

不妊治療が認知されるにつれて需要が高まってきていて、畜産や看護を学んで胚に関する知識やコツを持っている人が胚培養士になるというケースも増えてきています。

医学や生理学の他に統計学や倫理学の知識が必要になるので、胚培養士として働くためにはたくさん勉強する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    看護師は病院はもちろんですが、保育所や介護施設などでも幅広く活躍できる職業です。人の命に係わる職…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    広告業界で働きたいという人は多く、就職活動などでも大手広告代理店は競争率が高いことでも知られています…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ただ文章が書けるだけでなく、人の心に訴えかける作品をいくつも作ることが出来る方が作家として名を残しず…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2010年はリーマンショックの後で、就職氷河期と呼ばれた時代です。世界的に金融危機の収束先が、見…
  5. 郵便配達の仕事って大変?雨の日や不在時などの苦労や辛さとは
    郵便配達の仕事は簡単と想像している方もいますが、決して楽な仕事ではありません。地域差が生じて…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    世界的にも注目を集める和食、日本の心を表すそのお料理を後世へと伝えていく大切なお仕事それが日本料理人…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2001年に人気だった仕事は、美容師やショップ店員、コーディネーターといったファッション関係の仕事で…

関連リンク

  • LI合同会社

    LI合同会社の運営するアンテナテックはアンテナ工事や修理において、各地域ごとに自社の技術者を直接派遣するので、最初から最後までスムーズな対応が可能です。もちろん見積もりも無料の明朗会計で安心の保証付!ぜひご利用ください。

    www.antena-tech.jp/

PAGE TOP