仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

公認会計士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

企業における監査と会計を公正な立場でチェックして専門家として違憲することが公認会計士の主な仕事です。

公認会計士になる為には受験資格は特にないのですが、公認会計士試験に合格した後で2年間の実務経験と実務補修所で単位を取得する必要があります。

その後に最終試験を受けて合格することで資格を得ることができるため、難易度の高い国家資格の一つととらえられています。

働くコツは、日本国内のみならず海外の経済状況や情勢について、常に最新の情報をチェックして知識として取り入れておくことです。

企業のグローバル化についても深い知識を必要としますので、資格を取得した後も自ら進んで学習する姿勢を持ち続けることも大切になるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    精神科の特徴は、目に見えない病気を扱っているという所です。いかに患者さんの立場に立てるのかが、精…
  2. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
  3. バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは
    バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。そこで声を…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    弁護士は、法科大学院が設立された影響で数が非常に多くなっています。そのため、従来のようにすぐに独…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2005年に人気だった仕事はIT関連の会社で、その時代背景はIT関連の会社で働く人のことを時代の寵児…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    速記者は、コンピューターの普及によって人の発言の記録が機械で簡単にできるようになってきたことから、配…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    一生の中で一番の買い物となる家、それを建てる建築家としてのお仕事はやりがいがあります。ですがその…
PAGE TOP