仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

音響エンジニアとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

音響エンジニアには、レコーディングのエンジニアやミキサー、コンサートなどのPAを担当するミキサーなどのほかにオーディオメーカーなどでアンプやスピーカー、マイクなどの研究や設計など多くの仕事が有ります。

ご自身がどの分野の音響エンジニアとして働くことを希望しているかによって変わりますが、メーカーで設計や研究をしたいので有れば、大学の電気工学部で専門科目を学ぶのが良い方法です。

レコーディングの音響エンジニアは、ミキサーやレコーディング、マイクセッティングなどの仕事が有りますが、工学的な事よりも、音楽に詳しいこと、楽譜が読めるなどの音楽的なセンスがコツとなりますので専門知識として音楽を学んでおくことは必用です。

PAの場合は舞台関連の会社に就職することが一番の近道で、コツは先輩の音響エンジニアに仕事を教えて貰うことでミキサーになれるチャンスを掴むことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは
    バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。そこで声を…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    犬と人間が良い関係性を築いていくためにしつけを普及させるのが犬の訓練士の主な仕事ですが、犬好きの方な…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    トリマーとして働くコツは、犬が動いた時に腕の違いが現れるので犬が動き出した時にどうやって対処できるか…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    医師として働くコツはまず周りの人とのコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。仕事仲間と…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    メイクアップアーティストの仕事がやってみたい、昔からの夢を叶えたいとともっている方は技術を習得するの…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    子供がなりたい職業でも保育士や幼稚園教諭はいつもランクが上になります。それほどまでに人気のある職…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
PAGE TOP