仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

天文台で働くとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。

研究者になりたければ、まずは大学院まで進学をして博士号を取得しなければいけません。

大学院で5年間天文学科を専攻するのが天文台で研究者として働く最短のコツとなります。

天文台で働くためには物理や数学というのは日常茶飯事で使われるため、これらの学問を日々努力して高めていくことが必要になります。

また技術職員と事務職員に関しては公務員試験に合格しなければいけません。

そして公務員試験合格した際に天文台への勤務を志望した者の中から選考されます。

さらに外国の人とのコミュニケーションも頻繁に行われるため英語の学習も努力する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    テレビドラマなどの映像作品を見ていく中で、テレビ俳優を夢見るようになる人は少なくありません。もし…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    トリマーとして働くコツは、犬が動いた時に腕の違いが現れるので犬が動き出した時にどうやって対処できるか…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ドームの天井人工的な星空を投影し、来てくれるお客様に季節ごとの星空やさまざまな惑星を紹介するプラネタ…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    薬剤師は国家資格を持つ専門職で、病院や薬局、ドラッグストアなどで働いています。調剤業務は薬剤師し…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2000年に人気だった仕事といえば、何といってもIT業界です。この時期は1990年代後半に誕…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    公務員(一般行政職)として働くためには、倍率の高い試験に通る必要があります。採用区分は大卒程度の…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ヘア&メイクアップアーティストとして働くためには、国家資格で取得しておかなければならないものがありま…
PAGE TOP