仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

インテリアデザイナーとして働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

インテリアデザイナーは椅子やテーブル、収納家具といったさまざまなインテリア用品をデザインする仕事で、クリエイティブなセンスが求められます。

ただ、常に自分の思い通りのデザインができるとは限らず、時には依頼者から指示された通りに設計しなければならないこともあります。

そのため、オリジナリティに加えて、注文通りの仕事をこなせる正確さ、ていねいさも同時に持ち合わせていることが、インテリアデザイナーとして働くコツとなります。

インテリアデザイナーを目指すなら、書籍や展覧会などを通じてできるだけたくさんの作品に触れ、すぐれたインテリアとはどういうものかということについて自分なりの考えを持つことが重要です。

また、専門学校に通うなどして製図技術を学んでおくと、就職の際に役立ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2008年に人気を集めた職業といえば、「納棺師(のうかんし)」ではないでしょうか。納棺師の仕事と…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2014年に人気だった仕事といえば、某社が調査したランキングによると、1位がグランドホステス、2位が…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    自然観察指導員として働くコツは、身近な自然の不思議を常に追求する心を持つことです。自然観察指導員…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    絵を描くことが大好きな方だと、それを仕事としたいとイラストレーターとして働くことを夢見てたりするので…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ネイルアーティストとして長く働くコツとして、プロ向けの検定などがあるので、それらの資格取得に目標にさ…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    建設業(総合建設業)で働くには、総合的な建設業をしている企業につとめるのが一番の近道です。IT業…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2018年に人気のあった仕事の一つとしてIT関連の仕事です。その時代背景としては、スマートフォン…
PAGE TOP