仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2010年に人気だった仕事。その時代背景とは

2010年はリーマンショックの後で、就職氷河期と呼ばれた時代です。

世界的に金融危機の収束先が、見えていない時代でした。

そのため、この2010年に人気の仕事先となったのは、大企業で多くの人が安定した就職先を求めました。

とくに文系の学生の間では、保険会社や銀行に人気が集中しました。

理系の学生の場合には、鉄道や航空といった運輸関係の仕事が人気になりました。

文系や理系に関わらず2010年に人気があったのは、鉄道会社でした。

この2010年は就職先が,見つからず就職浪人や就職留年をする人も多い時代です。

また求人が出ていた企業でも即戦力にならなければ、採用を見送る所も多くあり、就職氷河期に拍車を掛けました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2017年に人気だった仕事について、何を思い浮かべるでしょうか。実は、これまで多くの人に避けられ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    繊細にして優美な日本の伝統的な菓子・和菓子を作る和菓子職人を目指すならば、とにかくまずは体力を付ける…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    歌手として働くコツを知っておけば、その夢を叶えることにきっと役立ちます。そのために今すべき努力と…
  4. ドライバーってどんなお仕事?運転するだけじゃないドライバーのやりがいとは
    ドライバーと言えば運転をするだけのイメージがあるかもしれませんが、実際には様々な仕事内容に分かれてお…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2001年に人気だった仕事は、美容師やショップ店員、コーディネーターといったファッション関係の仕事で…
  6. バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか
    バスの運転手として働くためには、必ず大型二種自動車免許が必要になってきます。そのため、まずは…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツ用品メーカーの仕事は、スポーツを支えるための用具や企画、デザインや販売が主な仕事で、一般ユー…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    機械設計として働くためには、さまざまな知識が必要です。特に構造力学や材料力学、熱力学、流体力学と…
PAGE TOP