仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2010年に人気だった仕事。その時代背景とは

2010年はリーマンショックの後で、就職氷河期と呼ばれた時代です。

世界的に金融危機の収束先が、見えていない時代でした。

そのため、この2010年に人気の仕事先となったのは、大企業で多くの人が安定した就職先を求めました。

とくに文系の学生の間では、保険会社や銀行に人気が集中しました。

理系の学生の場合には、鉄道や航空といった運輸関係の仕事が人気になりました。

文系や理系に関わらず2010年に人気があったのは、鉄道会社でした。

この2010年は就職先が,見つからず就職浪人や就職留年をする人も多い時代です。

また求人が出ていた企業でも即戦力にならなければ、採用を見送る所も多くあり、就職氷河期に拍車を掛けました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2017年に人気だった仕事について、何を思い浮かべるでしょうか。実は、これまで多くの人に避けられ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    弁護士は、法科大学院が設立された影響で数が非常に多くなっています。そのため、従来のようにすぐに独…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2015年にも、医療系及び公務員などのお仕事は人気でありました。またその時代背景には2014年に…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    インテリアコーディネーターは顧客の要望を聞き、住宅の照明や壁紙などの内装のアドバイスをしたり、具体的…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    建設業(総合建設業)で働くには、総合的な建設業をしている企業につとめるのが一番の近道です。IT業…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    看護師は病院はもちろんですが、保育所や介護施設などでも幅広く活躍できる職業です。人の命に係わる職…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2005年に人気だった仕事はIT関連の会社で、その時代背景はIT関連の会社で働く人のことを時代の寵児…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    画家になって働くコツは、画家になったときの自分を強くイメージすることが大切です。もう少し具体的に…
PAGE TOP