仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

映画監督として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

映画は芸術の1ジャンルであると同時に娯楽産業でもあります。

そのため、映画監督には芸術家のセンスとビジネスセンスの両方が求められます。

また、映画の撮影現場ではたくさんの人が働いています。

映画監督にはそうした専門家集団をまとめ上げるリーダーシップが必要です。

映画監督として働くコツは、常にバランス感覚を欠かさないことです。

撮りたい作品とヒットする作品、撮りたいシーンとスタッフの技術的な限界、こうしたものが時には対立することもありますが、うまくバランスを取って両立を図ったり、妥協点を見つけたりすることが良い作品の完成につながります。

映画界に入る前に努力すべきこととしては、とにかくいろいろなものに興味を持つことです。

映画はあらゆる時代におけるあらゆる人々の暮らしをテーマにすることができます。

どんな企画にも対応できるように、知識や増やしたり感性を磨いたりしておく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    思春期の子供に、向き合い生きていくうえでの必要な教育を行うことはとても難しいことです。ただ、やみ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    精神科の特徴は、目に見えない病気を扱っているという所です。いかに患者さんの立場に立てるのかが、精…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2005年に人気だった仕事はIT関連の会社で、その時代背景はIT関連の会社で働く人のことを時代の寵児…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    日本に旅行に来る外国の方も増えていますし、日本人でもシニア層の旅行人気は日帰りから海外旅行までありま…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    助産師は、生命の誕生に携わるやりがいのある仕事です。また、出産に立ち会うだけではなく、妊娠から出…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    グラフィックデザイナーに求められるのは即戦力です。主要なグラフィックソフトウェアやペイントソフト…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    テレビドラマなどの映像作品を見ていく中で、テレビ俳優を夢見るようになる人は少なくありません。もし…
  8. 大型トラックの魅力とは。月給50万円も夢じゃないトラック運転手のメリット・デメリット
    大型トラックの運転手として働く魅力はたくさんありますが、まず挙げられるのが働き先がたくさんあり比較的…
PAGE TOP