仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

映画監督として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

映画は芸術の1ジャンルであると同時に娯楽産業でもあります。

そのため、映画監督には芸術家のセンスとビジネスセンスの両方が求められます。

また、映画の撮影現場ではたくさんの人が働いています。

映画監督にはそうした専門家集団をまとめ上げるリーダーシップが必要です。

映画監督として働くコツは、常にバランス感覚を欠かさないことです。

撮りたい作品とヒットする作品、撮りたいシーンとスタッフの技術的な限界、こうしたものが時には対立することもありますが、うまくバランスを取って両立を図ったり、妥協点を見つけたりすることが良い作品の完成につながります。

映画界に入る前に努力すべきこととしては、とにかくいろいろなものに興味を持つことです。

映画はあらゆる時代におけるあらゆる人々の暮らしをテーマにすることができます。

どんな企画にも対応できるように、知識や増やしたり感性を磨いたりしておく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2007年には色々な出来事がありました。まず戦前から続いていた郵便局がこの年の10月に民営化にな…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    金融業界の仕事は、銀行以外にも証券会社や保険会社があります。金融緩和により、銀行と証券と保険の垣…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ブライダルコーディネーターになるために必ず必要な資格はありません。ですが、ブライダルコーディネー…
  5. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2003年は、特に就職氷河期と言われていた社会的に就職難だった時代です。特に就職氷河期に該当する…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    NASAで働くコツは、日本に存在しているJAXAの試験に通ることです。日本が誇る宇宙部門であるJ…
  7. バスや電車の運転手のアナウンスって緊張しそう。声を届けるためのポイントとは
    バスや電車の運転手がアナウンスをしますが、どうしても緊張するのは仕方がありません。そこで声を…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    音響エンジニアには、レコーディングのエンジニアやミキサー、コンサートなどのPAを担当するミキサーなど…
PAGE TOP