仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

楽器職人として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

楽器を演奏するのも良いですが、楽器職人として裏方の役割で働くのもまたやりがいのあることです。

ラフステッチから製図・材質選び・微調整とたくさんの細かな工程がありそのどれもが大切な制作の現場、丁寧なお仕事と確かな音感・自分自身でもある程度は演奏技術を持っていることがコツとなります。

その為にも、今は楽器の練習を真面目に続けていくこととしましょう。

ピアノやバイオリンといった特定の楽器だけでなく、全般を網羅するトータルな知識も重要です。

演奏会など積極的に聴きに行ったりして触れ合う時間を作るのも、よい財産となります。

就職後はしばらくは修行の日々となるので、根気や協調性も養っていると将来役に立つことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    進行が上手く行くとは限らず、どのようなトラブルが起こるか分かりません。そんな時にも笑顔で人前で話…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    栄養士を目指している方は、専門の大学や短大・専門学校で「栄養士資格」を取る必要があります。栄養士…
  3. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    乗り物は乗っても、眺めても楽しいものです。そんな乗り物を運転するのは、いったいどんな仕事なのでし…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    医師として働くコツはまず周りの人とのコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。仕事仲間と…
  5. バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか
    バスの運転手として働くためには、必ず大型二種自動車免許が必要になってきます。そのため、まずは…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    中学校・高校教師として働くためには、教員免許を取得して採用されるという流れになります。中学校・高…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    胚培養士とはエンブリオロジストとも呼ばれ、人工授精や体外受精、顕微授精を行ったり、融解や凍結、培養を…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    日本に旅行に来る外国の方も増えていますし、日本人でもシニア層の旅行人気は日帰りから海外旅行までありま…
PAGE TOP