仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

2009年に人気だった仕事。その時代背景とは

2009年に就職活動をした経験のある人ならば、誰もが懸念した出来事があります。

それは、リーマンショックです。

これにより、多くの会社で内定取り消しという事態が相次ぎ社会問題にもなりました。

このような中で、人々はリストラを恐れ安定を求めるようになっていったのです。

そこで、公務員が人気となりました。

仕事じたいは地味だと思われがちですが、部署によってはかなりやりがいのあることも多く利益をそこまで考えなくていいということも相まって、志望者が増加していったのです。

しかし、それでも民間企業の大手に入って高い給料を得たいという人もそこまで減ることはなく、安定を求める人が増える一方で、民間企業を狙う人もあまり減りませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    PA(音響)はライブコンサートやイベントなどの縁の下の力持ちになる職業、ライブコンサートなどの場合は…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    2008年に人気を集めた職業といえば、「納棺師(のうかんし)」ではないでしょうか。納棺師の仕事と…
  3. バス運転手になるための免許資格ってどれぐらい難しい?転職はしやすい職業かどうか
    バスの運転手として働くためには、必ず大型二種自動車免許が必要になってきます。そのため、まずは…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    天文台で働くには、主に研究者と技術職員そして事務職員の3パターンがあります。研究者になりたければ…
  5. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    プロスポーツ選手は優れた才能と幸運をあわせ持たなければ、スタートラインに立つことすら出来ない狭き門で…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    絵本作家として働くには絵本を発表する必要があり、編集者に絵本を認められると雑誌等で作品を発表すること…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    医師として働くコツはまず周りの人とのコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。仕事仲間と…
PAGE TOP