仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」

理学療法士として働くコツって?夢を叶えるために今すべき努力とは

理学療法士として働く夢を叶えることを考える場合、最終的には求人に応募して採用試験に合格することが目標となりますが、その前に努力しなければならないのが国家資格の取得です。

理学療法士の仕事自体は資格を取得しなくても行うことができますが、第三者から必要な知識や技能があることの証明となる国家資格があれば、仕事探しをスムーズにすすめやすくなります。

理学療法士は、国家試験に合格することで資格を得られますが、試験を受けられるようになるためには国が指定した養成施設を卒業する必要があります。

養成施設の大半は大学、専門学校、短大などの高等教育機関で、3年以上の教育課程を修了することで受験資格が与えられます。

理学療法士としてすぐ活躍したいときは、大学卒業後にあえて大学院に進んでより専門的なことを学ぶのがコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    スポーツトレーナーは、国家資格や特別な資格を持っていなければ働くことができないというわけではありませ…
  2. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    進行が上手く行くとは限らず、どのようなトラブルが起こるか分かりません。そんな時にも笑顔で人前で話…
  3. 電車運転士になるにはどうすればいいのか。ロマンを運ぶ電車の運転手のなり方
    電車の運転士のなり方は、高校・専門学校・大学を卒業して鉄道会社やJRに就職するというのが早道です。…
  4. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    CGクリエーターとして働くコツのまえに、どんなクリエーターになりたいかをまず決めましょう。CGク…
  5. 大型トラックの魅力とは。月給50万円も夢じゃないトラック運転手のメリット・デメリット
    大型トラックの運転手として働く魅力はたくさんありますが、まず挙げられるのが働き先がたくさんあり比較的…
  6. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ホテルスタッフは接客サービスの代表的な職種で、利用者が滞在時間を気持ちよく過ごしてもらうためにさまざ…
  7. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    ゲームクリエイターとなるための必須の資格といったものはありません。だからこそ、ゲームメーカーやゲ…
  8. 仕事のコツをご紹介「仕事コツ図鑑」
    中学校・高校教師として働くためには、教員免許を取得して採用されるという流れになります。中学校・高…
PAGE TOP